【風水】精神を安定させる3つの方法!食べ物・行動を変えるだけ

 

「嫌なことを考えたくないのに、ふと気づくと、また嫌なことを考えて、頭の中を1日中ぐるぐる

人間関係のストレスがハンパない・・・。
不安で夜も眠れない・・・。
すべて投げ出して逃げ出したいけど、、、行くあてもないし、のんびり暮らせる貯金もないし・・・。
あぁ、、、こんな不安な精神状態で過ごしていくなんて地獄ですわ。

 

こういったお悩みに答えます。

 

 

✔本記事の内容

・不満やストレスがハンパないなら、環境を変えるべき

・部屋に閉じこもってないで、自然のエネルギーを浴びる

・精神を安定させたいなら、この3つを意識して食べる

 

不安やストレスを抱えて生きていかなきゃいけないなんて、しんどいですよね。
本記事では、あなたのストレスや不安が少しでもラクにできる解決法を紹介していきます。

 

風水歴5年のたちばな58も人間関係に悩まされたときに風水(自然の力)を借りて、気持ちが前向きになれた経験なので、実践済みです。効果ありますよ♪

 

 

さぁ、気楽な気持ちで読み進めてください。

 

 

スポンサーリンク

不満やストレスがハンパないなら、環境を変えるべき

結論として、大きなストレスがある環境から離れるべき。
これが1番!!!の方法。

まぁ、これが、すぐに決断できるなら悩まないよって方もいるかと思いますが。

 

職場がしんどくて辛いなら、転職を考えるべき。
ママ友関係がしんどいなら、引っ越しするとか

 

ストレス原因がわかっているなら、原因から離れるのが一番、環境が変えられるから。

 

ただ、すぐに転職とか引っ越しとかはできない、って方は、どうしたらよいの?

それに、転職してもまた同じような状況になったら、とか不安になって勇気が出ない・・・

 

そんな、あなたにやってほしい簡単な3つの方法をご紹介していきます。

 

他人を変えるのは無理だけど、自分を変えることは可能です。

でも、そんなにすぐに変わるのかな?

 

私も、変えることなんて難しいし、すぐに気持ちや心が変えることなんて、できないと思ってましたが、

安心してください。3日間で変わることができるのです。

ここからは、私が実践して、前向きに心が安定できる方法をお話していきます。

 

 

部屋に閉じこもってないで、自然のエネルギーを浴びる

辛いときには、部屋に閉じこもって一人でいたい・・・
思ってしまいがちですが、
これは、絶対やめましょう。

 

ひとりで部屋にこもっていても、
頭の中は、またネガティブなことばかり考えてしまう
あの人は、なんであんなこと言ってきたんだろう?
とか、人の些細な言動が気になって、頭の中が支配されちゃいます。

 

そんなときは、窓を開けて部屋の空気も入れ替えたり、
できるなら外出して自然のエネルギーを浴びましょう。

 

 

太陽の光を浴びる

それも朝日がよいです、

 

東から太陽が昇ってくる朝日を浴びると、
「今日も一日がんばるぞ!」というパワーを太陽からいただけます。

 

 

それは、まさに生きるパワー!!!

明るい性格になる、健康体質になる、やる気になる作用が得られます。

太陽光を浴びることによって、体内のビタミンDを生成し免疫力が上がるからです。

 

この世の生き物はすべてお日様のエネルギーを浴びて、すくすくと育っています。
植物だって、お日様のエネルギーを浴びている

 

木がなんで、まっすぐに生えているか不思議だとおもいませんか。
太陽の光を浴びてないと育つことができないからです。斜めに伸びたり、横に伸びたらお日様のエネルギーを浴びる範囲が少なくなってしまうから。

 

街路樹や花壇を見てもわかりますよね。

お日様が当たる場所にある花は生き生きと咲いている
どうしても日陰になってしまう場所にある花は、やはり元気がない

 

植物は光合成をしないと生きていけないから、人間は関係ないんじゃない。
それは違います。人間だって太陽の光を浴びないとだめなんですね。

 

自然を見れば、お日様を浴びることで元気になれることがよ〜くわかります。

 

まずは、朝目覚めたら、部屋の窓を開けて空気を入れ替え、太陽に身体全体で浴びる。
これが、元気の素となる。

 

 

森林浴をする

自然が多い場所にいく
公園、山、川、湖、海、森林などです。

自然が多い場所に行くと、愚痴や悩みを考える時間がもったいないと感じます。
自然は美しく、きれい、心がスカッとする気分にさせてくれます。

 

森林浴には、ストレスを解消させたり、気分を落ち着かせてくれたりする効果があります。
それだけでなく、人の免疫力を高めることも、科学的に証明されているんですよ。

 

実際の医療でも、病気の療養に森林浴が使われることもあるそうです。

 

心と身体をリフレッシュすることで、明るい気持ちになります。

 

「最近、ストレス発散してないなぁ」
「ちょっと、疲れたなぁ」

 

と感じたときは、都会の喧騒から少し離れて、近所の行きやすい森や公園に出かけて、ゆっくりと3〜4時間ほど、できるだけ静かに散策をしてみましょう。

 

大きな森の中にある神社の参道を歩くのもいいですね。

 

 

素足で大地を歩く

靴も靴下も脱いで、芝生や土、砂浜、川の中を素足で歩く。
自宅に庭があったら最高ですね、土や芝生の上を裸足で歩いてみてください。

 

大地のエネルギーを直接足の裏から吸収することで、自分の体にエネルギーが湧いてきます。
継続的に行うことで、疲労を回復させたり、ポジティブな思考をもたらす研究結果も報告されていてます。

 

ものすごい、気持ちよいですよ。生まれ変わる感覚。

 

疲労回復に心を整える効果があります。
ただし、素肌を怪我しないようにくれぐれも注意してくださいね。

 

アメリカ・カリフォルニアでも「アーシング」といって、素足になって大地の上を歩く健康法で心の安定や、睡眠の向上、疲労回復の効果の研究が報告されているんですよ。

 

スポンサーリンク

食べて、心も身体も健康

 

食べ物は肉体に影響するもので、精神面には関係がないと思われがちですが、そうではありません。

 

昔からよくいう、肉ばっかり食べている人は血の気が多く、ケンカっ早く、菜食をすればおだやかになるなどといいますよね。食べ物は肉体のみならず、人間の性格に大きく影響してくるのです。

 

元気になれる食材を身体に入れれば、あなたの精神もだんだんと元気になっていきますよ。
私たち人間の細胞は、約3ヶ月ですっかり入れ替わるんですから。

 

 

赤い物を食べる

元気がないときや、気持ちが落ちこんでいるときは、赤い食べ物を食べると元気がでます。
代表的な赤い食べ物は、トマト、りんご、にんじん、トマトジュース、ケチャップといったところでしょうか。

食べる人に、心の元気をもたらしてくれるでしょう。

 

お米を食べる

これは、日本人にはかかせない食べ物No.1は、「お米」です。
お米を食べましょう。

 

日本人にとってお米は、位の高い食べ物です。というのは、お米が古来より神事に使われきたのを見てもわかるように、わたしたち日本人はお米というものを非常に神聖なものとして扱ってきたからです。

 

 

ラッキーフードを食べる

2023年のラッキーフード

・うどん&そば
・魚
・卵

2023年のラッキーカラーとは?風水師コパさんおすすめの開運方法

 

女性が心配性になるのは仕方ない!?

風水ファンは、ほぼ女性。

それは、どうしてなのか?
結論は、女性のほうが心配性だから。

風水は環境を整えることで、自分が望む幸せを引き寄せることができる、不安を取り除いて、心の安定を維持することができるので、心配性の女性にとても人気が高いのですね。納得です。

 

女性の脳は、どうしても目先のことを考えて心配してしまう性質
それは、仕方がないことで、子供を産み育てていかないといけないから。

 

子供が産まれたら、お母さんは常に子供の心配をしています。

 

ごはん食べたか?排便はちゃんとしたか?
勉強してるかな?宿題したか?友達とうまくやってるかな?学校生活はどうなのか?

常に心配していなきゃいけないのですから、それも遠い未来のことではなく、常に目の前にある問題について。

なので、女性はそーいう気質を持っているので、心配性なのは仕方ないのかって考えれば、心が楽になれますよ。

 

まとめ

ここで紹介した方法は、先人たちが当たり前に生活していた暮らしです。
いまは、なにもかも便利になって、自然の恵みに感謝することを忘れて暮らしている人が多いのかもしれません・・・。

 

調子が良いときには、気づかないことが、不調になったとたん、どうしたらよいのか?わからず悩みが膨らんでいきます。
今回紹介した方法を続けていくことで、精神も安定していきますから、安心して実行してくださいね。

 

心が疲れたときは、太陽と自然の中で、裸足になっておにぎりを食べる、こんな休息日にすると、自然に心も明るくなっていきますよ♪

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事